LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月

≫ EDIT

とり⇒いぬ

2005年もあと1時間。

今年もあっちゅう間でした。

このブログ始めたのも、配信を始めたのも今年かぁ。

『PISS!・・・』を覗きに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!!

来年はもっと更新頻度を・・・。

高円寺to高円寺も今年だもんね。

あ、東京タワーのハナシだったね。

【誰もが親を持ってるという当たり前】を再認識させられたよ。

そんな2005年のクリスマスはお袋とデートした。

毛布とハロゲンヒーター買って貰っちった。ありがと。

年が明けたら、いよいよ妹の結婚式かぁ・・・。

“生きる”コトについて考えてみよう。

皆さん、よいお年をお迎えくださいね☆☆☆

 ↓

来年も皆がニコニコしてられますように・・・。

 

やすひさ君とあみちゃんの『First[E:heart] Christmas』

りょーらさんが完成させてくれました!!

 

http://first_christmas.biluochun.xxxxxxxx.jp/

本当にありがとうございました!

 

・・・続編やってみたいなぁ。

| 日記・独り言 | 22:50 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンドレ年末SPライブ2005

 
平成17年 AND紅白歌合戦 】 
出演
西田大輔 田中良子 窪寺昭 村田雅和 大森裕子 
濱田純司 加藤靖久 八巻正明 中川えりか 木村智早 
村田洋二郎 佐久間祐人 渕上善一 他
 
12月27日(火) 18:00開演
会場:六行会ホール  チケット:¥3500
 
AND ENDLESS公式サイト
アンドレ年末SPライブ特設ページ
 

| 映画・演劇・舞台 | 19:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『東京タワー』(リリーフランキー著)、読了。

まずは、14日の“初体験”にお付き合い頂いた皆さん、

ありがとうございました&おつかれさまでした!!

 

や、なかなかに緊張しつつだったのですが、

楽しかった!つーか、もっとやりたかった!!

ってのが正直な感想です。

 

本当にね、夏世嬢がいないおかげで(?)もっともっと暴走してしまうかなと。

勢い余って放送禁止的なワードを気付かずドドーンと言っちゃったり、

(ex:俺のキ○タマの裏にはデカイほくろが2つあってさぁ~)

誰もついて来れないようなマニアックなトークになってしまうか

(ex:Fightの来日公演の1曲目はアルバムと同じ【into the pitt】で、ロブはMCの第一声でぇ~)

と危惧したりしてたんだけど、

蓋開けてみたら、ぜ~んぜんそんなコトなく、

予想よりはるかにシットリしとりましたな。

特に『ひとりばんばんざい!!』のほうね。

妹の結婚式⇒家族トークになっちったもんね。

ま、二人の時にはああいう空気にはならないもんなぁ・・・。

 

んで第2部、メインイベントとも言うべき

『恋愛男子寮』・・・マジであと3時間ぐらいやりたかった!!

いやね、自分で考えた企画ながら、俺超ドキドキしちゃったもん。

愛しの“あみちゃん”と両想いになれたしねっ

だって、eyeglassはずして東京タワーの麓で【ちぅ】だよ!!

そりゃ、こちとらトロけますぜ!!!

 

ん?何!?

「何を言ってるの?気持ち悪い。あの主人公は飽くまでも“やすひさ君”であってアンタじゃないんでしょ!!」

「久々に現れやがったな【名づけ女】め。俺がドキドキできたんだからいいじゃねーかよっ!!」

「フンッ、公私混同してんじゃないわよ、このヘナチョコが。アンタん家のシャワーからシラタキしか出ないようにするわよ!!」

「や、好きだから別にいいケド・・・。てか、君も配信観てくれてたんだね。あんがとね。」

「アンタのたどたどしい感じを大笑いしたかっただけ。自惚れるんじゃないわよ、妖怪先生ぬ~べ~に出てくるやたら身体の細いヤツ!!」

「ん?それ知らないな。でも、俺を気にしてくれてたんじゃん。何気にイイ奴なんだな。」

「だ~か~ら~、調子に乗らないでよね。アンタが未熟すぎてほっとけないのよ!!!くだらないアイドル追っかけてるヒマがあったらもっと精進なさいよ、糸コン!!」

「・・・・・・あのさ、ひょっとして妬いてる?」

「本物のバカ野郎ね。初めて見たわ。だいたいね、アンタみたいな・・・」

「俺のコト、好きなの?」

・・・・・・・・・バシルーラ!!!」

あ~あ、どっか飛んでっちゃった。

てか、【バシルーラ】って相手を飛ばす呪文なんじゃ・・・ま、いっか。

 

皆さんはどうでした?

誰もが経験したであろう、あの感覚。あのドキドキ。

俺自身も配信冒頭で話したとーり、

初めてのチューが中3のクリスマスイヴだったんで

当時の色々を思い出して“ウキッ”としましたよ、ええ。

楽しんで頂けましたでしょうか??

 

『恋愛男子寮』、またやりたいっすね。

 

これを読んで下さってるスタッフの方いましたら、是非!!

 

加藤靖久

けっこう本気ですぜ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

終了後。

行って来ました。ラストを読みに―。

三田線の御成門A1出口から地上に出る。

いた。

209626.jpg

冬の空にこれでもかってぐらい真っ直ぐ伸びていた。

すっげえ明るい。すっげえ美しい。

夜、こんなに接近して見上げるのは初めてだ。

「カッチョ良いなぁ・・・。」思わず、口からこぼれる。

 

まわりをグルリと一周し、

色んな角度からケータイにその勇姿を収めてみた。

23時をまわっていたせいか、人通りは無い。全然人がいない。

『BECK』でサクと別れ、一人雪道を歩いたコユキのように

ダウンジャケットのジッパーを限界まで上げ、フードをかぶって歩いた。

そして、作中にも出てくる“東京タワーがすっくりと見える”赤羽橋の交差点へ。

 

本当だ。

ここがベストアングルかも知れない。

周りとのバランスなんだろうけど、スタイルが良く目に映った。

うん、まさに“すっくり”。

 

で、交差点のすぐそばにある公園を発見。ココに決めた。

ベンチに恐る恐る腰掛けてみる。

真夏のスポーツバーの半分氷と化したジョッキグラスばりに

キンキンに冷えてる。

でも、飛び上がったりしない。

大きなリアクションとったところで見てる人なんて誰もいないし。

ココでラストまで読んでやろうと覚悟を決めた。

 

(つづく) 

| 日記・独り言 | 23:30 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「今夜はひとりばんばんざい」&「恋愛男子寮」

加藤靖久 初の単独インターネット生配信2連発 !!
TEPCOひかりコンテンツ casTYひかり荘
 
12月14日(水)
17:00-19:00  「今夜はひとりバンバンザイ!!」
http://mycasty.jp/kacho/index_bbs.html
         
20:00-22:00 「恋愛男子寮」
X'mas恋愛ワークショップ
"究極・理想のイベントシナリオを作ろうX'mas編 "
http://mycasty.jp/renai/html/month/m_2_2005-12.html
 
完成シナリオがコチラ!!
http://first_christmas.biluochun.xxxxxxxx.jp/
りょーらさん、ばしこさん感謝!!
 
276432.jpg
 
■casTY  http://casty.jp/
インターネットのライブ配信と掲示板を通して
リアルタイムにコミュニケーションがとれる番組です。

| 出演履歴 | 19:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

間もなぁ~く!!

訪れますぜ、俺の初体験が。

本日14日は人生初の完全一人ぽっち(坂本九フレイバー)生番組!!

いやね、以前やってた前身番組『ばんざい!!』の時も仕事の関係で相方の夏世上が来られない時があったんだけど、そん時はアンドレのメンバーに来てもらってワイワイと普段以上に賑やかにお届けしたりしてたんだけど、今日は完全に一人!!

ぽっち!!(2回目)

保護者不在!!

ストッパーなし!!

ボカシ・モザイク一切なし!!つうか、裏!!!

完全無制限等価交換!!!大移動もOKよ[E:heart01]

の状態なワケです。

さきほど夏世嬢に「とりあえず頑張りますんで、宜しければ観て下さいませ」とメールを打ったら、

「さわやかにね~」

とだけ返ってきました。

・・・ウン、やってみるわ。

で、初体験といえば

いわゆる恋愛(キャッ)がテーマの番組も初めてでさ。

20:00からの『恋愛男子寮』では、恋愛ワークショップ”究極・理想のイベントシナリオを作ろうX'mas編”をお届けするんですけどね、

やっぱり本気のクリスマスには3つの大きなミッションがあると思うのですよ。

それは・・・

?手をつなぐタイミング

?愛の告白

?KISS!KISS!!KISS!!!

この巨大な3本の柱をね、どれだけ劇的にクリアするかでクリスマスの“素敵度”が決まると思うのよ。

なので、2時間という制限時間の中で皆さんと一緒に架空のヒロインと王子様になりきって、

あーでもないこーでもないと吟味しつつ、

一番ドキドキできて、かつ最っっっ高にロマンチックな史上最強のシナリオを創り上げたいのよ!!

どう!?

ちょぴっと面白そうでしょ?

もうね、ガンガンに盛り上げてくから。

某未来日記?某ハニカミ?某あいのり?

全然目じゃないからっ!!!

いっしょに思いっきり楽しみましょー 

んじゃ、後でね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 えっ、何!?

ソフトボールはどうしたのかって?

・・・良く覚えてんな。

にゃはは。ウソウソ。やりましたよ。

素晴らしい球場で。

207285.jpg

やったやった。

ダブルヘッダーで。

207284.jpg

勝ったよそりゃ。2試合とも。

楽勝っすよ。敵じゃないっすよ。当然の勝利。ヘヘン。

ん、俺!?

そりゃ出てたさ。2試合ともレギュラーで。

鉄壁のショートストッパーだよ。・・・若干やったけども。

他に何か?

え?何?聞こえない。

え?打つほう?

そ、そりゃあんだけバッティングセンター通ったんだよ?

二日で300球を打ち込んだ男だよ?

言うなれば【打撃の申し子】だよ?

WBCに松井が来なかったら日本の4番を任せられるかもしれないこの俺にまだ何か?

分かったよ。

聞いて腰ぬかすなよ。つうか惚れるなよ。

帰るなら今のウチだぜ?終電まだあるよな?

後で詳しく話しますから勘弁して下さい!!

ウエ~ン。。。

| その他 | 14:45 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日も今日とて

荻窪のバッティングセンターへ。

気合い入れてチャリンコで行っちった。

爆音でゆら帝聴きつつ。

『ひとつキミぃ~にぃ~』ノリノリ。

 

着。む、人が多い。萌える。や、燃える。

学習した俺は、お徳なカードを購入。

まずは昨日と同じく90kmからスタート。

チャリであったまったせいか、いきなり調子がイイ。ホクホク[E:catface]

最初に50球を打ち、至福の一服。んまい♪

 

スポードリンクを飲みながら、他のゲージをチェック。

たいした奴はいない。

その時、

来た。怪物君が来やがった。

見るからに『毎週試合やってます』臭がプンプン。

だって、ジャージ姿に自分のチームのであろうオリジナルキャップ。

マイ手袋&マイバット持参ときやがった。

「アンタ、本気だな・・・。」

全てのギャラリーが同じ言葉を飲み込んだであろう。

そして怪物君は軽く首をまわしながら、真っ直ぐに最高速の120kmのゲージへ。

202918.jpg

ゴクリ。

注目の第1球。 

豪快な構えから・・・

バントした。

へっ!?あ、目を慣らす為にかな?

流石に実践でやってる人は違う。基本に忠実だ。

「ほほーん。」「なぁるほどね。」

俺と共に見守る腕組みギャラリーズは妙に納得しながらうなずいた。

怪物くんはその後もバントを続けた。

そのゴツイ風体に似合わぬ器用さで、一塁側、三塁側と巧みにボールを殺し続けた。

最初の25球が終わり、着ていたジャンパーを脱ぎ、すぐさまコインを投入する怪物君。

 

いよいよショーの幕開けである・・・。

ゴクリ。

注目の第1球。

豪快な構えから・・・

バントしやがった。

「何でや!!!」

いっせいにコケるギャラリーズ。

 

当の怪物君はマイペースを貫いて黙々と地味ィにバントをきめ続ける。

コッ、コッ、コッ、コッ、コッ、コッ、コッ・・・。

で、その25球が終わると、

あろうコトか、

即帰り。

完全にドッチラケである。

何だかイライラしちゃった俺は(当然だ)、

明日はソウトボールだっつうのに、怪物君の去った120kmのゲージに入って、しばき倒した。

5打席、125球。

最初の2打席とあわせて、しめて175球打ったった。

疲れた。汗かいた。疲れた。

手袋をしていたとは言え、さっすがに手が痛い。

薬指、小指の力が入るポイントが硬くなってきた。

202920.jpg

うっし、やるだけのコトはやった。

明日カッ飛ばしたるぜ。

あの怪物君の分もなっ!!!

つうか、

絶対勝ぁつ!!

結果リポート、ご期待あれい☆☆☆

| スポーツ | 23:57 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

¥1500分、125球

ひっぱたいてきました。

蛍光の黄色い軟式ボールを。

 

ん!?なんでそんなコトしてるのかって?

あさって木曜日に決戦があるからです。

アンドレ対非アンドレ連合軍のソフトボール大会がっ!!!

だから、慌てて久々にバットを握ったワケですな。

今さら悪あがきな感を否めませんが・・・。

 

今日は19時から滝野川会館で北区つかこうへい劇団の『蒲田行進曲』を観劇。

川畑“極真”博稔くんがキレッキレの殺陣を披露しててカッチョ良かった。流石、頭痛でシップを貼る男。いいね~。

俺も身体鍛えなくっちゃね。1月に向けて。

その後、新宿に移動してすずやでとんかつ茶漬けを食す。美味し。至福。しかし、味噌汁、薄し。

で、一度高円寺の自宅に所用で戻る。すでに23時を回っている。

(確か、荻窪にバッティングセンターあったよな?)

104に電話して番号を聞き出す。

すぐ連絡し、営業時間を確認する。24時まで。迷わずGOだ。

電車の中で今さらながら、リリーフランキー著『東京タワー』(名作っ!!詳しくはまたの機会に・・・)を読みつつ移動。

23:24、オスロー着。早速バッティングゲージに入る。90Km。久しぶりのバットの感覚が嬉しい。

「んっ!?」バットが空を切る。おかしい。ボールを待ちきれず身体が泳いで、芯をなかなか食わない。ボールに下ばっか叩く。これじゃいかん。

俺、なにをかくそう元野球少年。小学校の時は東京選抜に選ばれたりもしてたの。くやしい。

普通ならこのスピードでウォーミングアップしてから徐々にスピードの速いゲージに移動し最終的に120Kmぐらいを打ったりするんだけど、決戦はソフトボール。必要なのは、【いかに遅いボールを的確にとらえられるか】。

だから、あえて70Kmのゲージに移動してフォームをチェックしながら丁寧に打つ。だんだん感覚が戻ってくる。芯を食ってキレイな打球が飛ぶ。また、そん時の手ごたえが気ん持ちイイの♪いと楽しき。やっぱ来て正解だった。

いきなりブンブン振って手の皮を剥いたりしたら目も当てられないので、置いてあった手袋を途中から装着。さらに打つ打つ打つ打つ。

充実の125球でしたとさ。

もうね、気分はこんな感じ。

202219.jpg

イ、イヤそーゆう趣味があるのではナイからねっ!!

断じてないよ!信じてねっ!!(必死)

俺はどんな美男子でも絶対NGだから!!!

女の子を心の底からしてるの!!!

時東あみがお気に入りなの!!

明日も行こっと

だって、決戦負けたくねーから。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第7回『ばんばんざい!!』にご参加下さった皆さん、

ありがとうございました&おつかれさまでした。

例によってギリギリの到着=超すきっぱらでの配信スタートだったので、

あんな俺になっちゃいました。ゴメンチャイ。

そんなに酔ってはなかったんだけどな~。

でも、皆さんのリアクションから察するに明らかにいつもの俺ではなかったようで・・・。にゃはは。

 

あ、14日曜日17:00~19:00の

『ひとりばんばんざい!!』の掲示板をつくりました☆

リクエストなど大・大・大歓迎です!!

皆さんの書き込みお待ちしてまぁす]

 

あとですね、20:00~22:00の

『恋愛男子寮』は企画がほぼ固まりました。

詳しくはコチラを見てみてくださいね~♪

 

 http://mycasty.jp/renai/index_blog1.html 

 

| スポーツ | 01:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さあさあ、第7回!!

『ばんばんざい!!』生配信でございます。

 

191204.jpg

今日はね、少し早めだけど2005年を振り返ったりしちゃおうかなと・・・。

 

このあと17:00~22:00です。

おつきあい頂けたら嬉しいなん☆☆☆

 

宜しくっ!!!

| その他 | 15:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

観た!?Mステ

(※以下はあくまでも俺の個人的な見解です。んなコトなかったぞ!プンスカ!!って人いたらゴメン。)

 

いやいや、面白かったよ。

浜崎あゆみ&宇多田ヒカルの初競演。2大歌姫の直接対決!!

 

あ、俺、宇多田ヒカル大好きっす☆良く聴きます。

カラオケで酔ってくると調子にのって歌います。フェイバリットは『FINAL DISTANCE』。泣ける。

あ、俺、浜崎あゆみは・・・かなりアンチです。正直好かんす。良さが理解できん感じっす。

 

『こりゃ、見ものや。』

とボクシングの試合中継の時にしょっちゅう見かける【パンフレット握り締めオヤジ】の気分でドッカリとTVの前に胡座をかいてスタンバイ。

普段、めったにMステなんかちゃんと観ないから少し新鮮。ビール、ビールと・・・。

 

オープニングトークで浜崎曰く、「二人の共通の友達がいて~」ふーん。

ま、プライベートの交流は無いってコトやね。

お互いに意識したりしてんのかなぁ・・・?

 

先行、浜崎あゆみ。

スタンバイ時のトーク、宇多田「カラオケで(浜崎の曲)歌いますよ~」き、聴きてぇ。本物よか凄いんじゃねえの!?

両A面シングルの新譜より『pride』を披露。

 

大熱唱。大熱演。

ラストのカメラ目線も「アタシ、良かったでしょ?」感がビッシビシ。体操選手が鉄棒の着地をカンペキに決めたが如し満足顔。

ほほ~ん。そうきましたか。

いや正直驚いたんす、自分。意外と良くて。

なんかアイドル的というか、メロディがスーパーキャッチーで覚えやすいから誰でもカラオケで歌えますよー♪みたいなイメージしか今まで無かったんだけど、明らかに本格派への移行を狙っとるなと。安室奈美恵がそうしたように。

自然な流れなんでしょうけども、やっぱある程度実績を、キャラクターを、人気を作ったアーティストはライバルが同業者ではなく、過去の自分になると。

ま、音楽だけでなくどんなジャンルでも共通して言えるとは思うけども・・・。

その点、浜崎は着実に次のレベルに向かっとるなと感じたのです。この曲聴いて。素直に。

なんか俺、勝手に偉そうですけども。

 

で、後攻の宇多田ヒカル登場。

映画『春の雪』の主題歌歌うのかしら?

と思ったら新曲をTV初披露とのコト。嬉し。テンション

先行が俺採点かなりポイント高かったので、どんな曲をぶつけてくるのか!?

大注目『Passion』を披露。

なんじゃぁコリャァ!!

というベタ中のベタしか浮かばない程の曲。

あのね、これは浜崎かわいそうでしょ。

こんだけ違いを見せつけられたら。

つうか、何だこの曲!?

それこそ誰もカラオケで歌えねぇよ!!って複雑すぎる歌い出し、そしてBメロと続いて、

(こりゃレベル高すぎて逆に売れねぇかもな・・・)

なんて余計な心配をしながら聞いてたらさ、ラストにこれでもかの“宇多田節”全開の大サビ。

これは卑怯だよ、ヒカルさんよぉ!!

アンタ、本当に自分で曲書いてんのかぁぁぁぁっ!!!

っボクシングオヤジよろしくTVに向かって叫びそうになった。ビール缶握り締めながら。

 

んで、結果。

チャンピオン宇多田の圧勝。王座防衛。

いやね、浜崎も決して打倒宇多田で歌ったワケでは無いんだろうけどさ、なんか一気に表情曇ってんだもんよ。宇多田はえっらいフツーにしてるのに対して浜崎は宇多田を意識してんのがアリアリ。うーむ。

 

この2人の歌い手としての差は歴然だね。

物凄い差が、どうしようもないぐらいの圧倒的な差がある。

 

あ!!まさに

198492.jpg

 ですよ。

“地上最強の生物”範馬勇次郎と“最強の17歳”範馬刃牙。

 分からない人ゴメンね。読め!!ってコトよ。

 

今日のコレ、浜崎ファンにブン殴られるかもな。

でもね、俺の正直な感想なのです。・・・ゴメンちょ

 

で、『Passion』聴いてみて。

ぶっ飛びますぜ。正味のハナシ。

| 音楽 | 22:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2005年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年01月