LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行くの?何処へ?苗場へ!!!

『のど・ハナ スッキリ!』ホオウルズゥゥゥ!!

『超大盛2.5倍』ペエヤングゥゥゥ!!

『喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。』

タァバァコォォゥッ!!!!

ダメだテンション上がりすぎて制御不能。

 

だって今年は行けるのさっ♪

411378.jpg

フジロック!!!

 

いやいやいやいやいやいやいやいあや。

ホラ、浮き足立ってる。

そら立ちますわ。

オールスタンディングですわ。

 

夏のこの時期に身体が空くのなんてホンッとに久々。

前に行ったのが2002だから4年ぶり!?

オリンピックの周期じゃん、それ。

ちょうど牛肉がヤバくなって、豚丼が一斉導入された頃じゃないの?

2002年っつったら。

 

五輪ピーッグ!!

・・・・・・自分でヤになってきた。ま、2001も行ってんだけどね。。。

 

今回はさ、なんたってさ、初の全日参加ですよ。

そらウッヒョーにもなりますよ。

あそこはマジで楽園ですぜ!?

ドコを覗いてもあらゆるジャンルの音が流れてる。

んでさ、初対面のヤツらと一緒に汗まみれになって

一心不乱に踊ったり叫んだり暴れたり。

疲れたら寝ッ転がってビール飲みながらまったり観たり。

またどいつもこいつもおっさんも外人さんもおねぇちゃんも

みんながみんな幸せそ~っな顔してやがんだよなぁ。

俺ね、フツーに泣いたりしますからね。

ガン泣きっすよ。ポロッポロ行きますよ。

もう全身に包まれまくってですね。

もう全霊を味わうわけですよっ!!!

あ!今ちょっと『ブルッ』としたっ。フジ震いした。

 

気分は完全に修学旅行前夜。や、その25倍ぐらい。

でさ、でさ、何が楽しいってさ、

えっ!?もういい?勝手に盛り上がるな?

アタシには全く興味の無いハナシだわ??

ちょ、もうちょい聞いてよ。スグ終わるからっ。

一番楽しいのは、『時間割作り[E:heart]』

5つあるステージ(ちっちゃいのを含めればもっとある)を

如何に効率良くまわり、如何に多くのアーティストを体感するか。

「え~っ!?

ゆら帝KILLING JOKE

かぶってんのかよっ!!!」

なんて嬉しい悲鳴を近所迷惑なぐらいあげながらスケジュールを組んでいく。

最っっっ高に幸せな時間。

すっげえ時間かけて組んだりましたよ。

 

やっぱ勝負は2日目っすな。

 

待ってろよ、三代目魚武濱田成夫!!!

待ってろよ、BACK DROP BOMB!!!

待ってろよ、SONIC YOUTH!!!

待ってろよ、電気グルーヴ!!!

4年ぶりに会いに行くぜ、レッチリ!!!!!

 

☆☆☆

 

このままのテンションじゃ明日に響きそうなので、

もう寝ますね。当然、前夜祭にも参加するからさっ!!!

 

さ~て何聴きながら寝よっかな?

ららるらら~♪♪♪

 

スポンサーサイト

| 音楽 | 03:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理屈じゃねぇぜ、岡本太郎!!

体感した。・・・・・・違うな。

ってきた。・・・・・・これも違う。

対面を果たした!!!・・・・・・う~む。

398747.jpg

ハンパじゃないよ岡本太郎

眼前にそびえ立つ長さ38メートルの巨大な壁。

398749.jpg

頭の後ろ、かの猪木御大が“ダッシャ!”の掛け声と共に

延髄斬りを喰らわせるポイントあたりで何かがはじける感覚があった。

視界に紗がかかり、

無数の色のフィルター越しに眺めているようにも感じた。

圧倒的色彩。

色彩の飽和。

色彩の崩壊。

 

ただただ無言で、【奴】の前に立ち尽くすことしか出来ずにいた俺のもとに歩み寄ってきた係員。

「どうですかぁ?」

どうもコイツは何か勘違いしている。

「どうですかぁ?ワタシの太郎は?」

とでも言いたげな、気持ちの悪い笑みをたたえている。

俺の嫌いな種類の笑い。

あれだ。

ファミレスで時間を潰しながらコーヒーをひたすら飲み続ける。

10杯目の大台に突入しようかのまさにその時、

バイト長らしきやや年のいったウェイトレスが「お替りお持ちしましょうか?」を言い放つ時と同じ笑い。

 

それを言われて初めて自覚した。

(俺はそんなに長い時間ここに立っていたのか)

返答した。

「ええ。」

俺には【奴】を評する言葉が無かった。

“何々のような絵だ”というたとえに引き出せる対象が無かったのだ。

それよりも、もっと観ていたかった。もっともっともっと。。。

398748.jpg398750.jpg
398751.jpg398752.jpg
 

  これは理屈じゃない。

どうか、その目で確かめて欲しい。

  

岡本太郎

明日の神話

TARO OKAMOTO MYTH OF TOMORROW

06.7.8-8.31

 http://www.1101.com/asunoshinwa/ 

| 日記・独り言 | 05:38 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただいま

おぉ恐い恐い

 例の【左手火だるま事件】ですがね、

大変なコトになっちまってですね。

あの後、とりあえず流水でしばらく冷やして、

特に痛みもジンジンも違和感も無かったからほっぽっといたんですわ。

んで、日課の昼寝(←これが夜行性の原因かっ!?)をして、

目が覚めたらズーンと。

イヤに左手が重い。

神妙な心持ちでソッと視線をやると・・・。

 

 

 

 

なんかデカイ。(当社比2,5倍)

そして、赤い!!!

いやぁぁぁぁぁ~!!!

もうね、ありゃ人間の手じゃないですよ。

ウデゲルゲですよ。俺の左手イクゲルゲ

あ、彼は右手なんだね。。。

 

まんま『妖怪大戦争』に出てもなんら問題なし。

(観た?↑。ムチャクチャ金のかかった馬鹿映画。

みなさん相当に遊んでらっしゃる。かなり笑いました☆)

 

そんなに俺の左手は燃え上がっていたのか、

宇宙から来た謎のウイルスに侵されてしまったのか

とにかく尋常じゃない。

さっきまで平気だったのに俄然ジンジンしてるし

それどころかドクンドクン脈打ってる。

身体もやたらに熱っぽい。汗が止まらない。

すわっ!?んなワケがない。

早くしないと左手がゲルゲっちまう!!

なので、病院へ駆け込んだ次第でございます。。。

 

「先生、なんとかしてつかぁさい~!!(はだしのゲン意識)」

「コレ、かなり大変なことになってますよ。」

「またまたぁ~(笑)。」

「や、冗談ではなくてね。」

「・・・・・・マ、マジっすか!?」

マジっす。(キッパリ)。」

 

そんで即入院。人生初。

いや、噂には聞いてたけど本っ当にヒマなのね。

最初はここぞとばかりに本読んだりしてたんだけどさ、

メシの量は少ないし、消灯時間早すぎだし、ケータイは当然使えないし。

決定打はナース服の色がピンクじゃなかったコト!!

5泊目の晩、我慢に限界が来て抜け出してやりましたよ。

3階の窓から飛び降りてやりましたよ。

やたらと機敏な老警備士を巴投げしてやりましたよ。

院長のポルシェターボを盗んでやりましたよ。

その足でツインリンクもてぎに向かってやりましたよ。

【JAPAN LE MANS CHALLENGE/全日本スポーツカー耐久選手権】に飛び入り参加してやりましたよっ!!!

 

え~例の如く“ウソ振り”の方が長くなってしまいましたが、

ちょっとした仕事の手伝いで人生初のレース場に推参したのです。

393835.jpg

こ~んな車がギュンギュン走ってた。

カーレースってのは俺の数少ない食指が動かないジャンルなんだけどさ、ありゃハマるの分かる気するわ。

やっぱ音だよね、音。マジで爆音だもの。

で、車種によって明らかにサウンド(早くもツウ気取り 笑)が違う。

【JAPAN LE MANS CHALLENGE】とは・・・

ルマン24時間レースを頂点に、ヨーロッパ大陸で開催されているルマン・シリーズと、北米のアメリカン・ルマン・シリーズで使用され、耐久レースの世界標準といえる「ACO(フランス西部自動車クラブ)ルール」に基づいて開催される『Japan Le Mans Challenge(JLMC)』。
今年日本国内で初開催となるこの耐久レースには、更に「全日本スポーツカー耐久選手権」という正式名称が冠せられています。つまり、JLMCは、耐久レースでは、日本で唯一の全日本選手権です。

らしく、6時間の耐久レースだったんだけど、面白かったなぁ。。。

先頭を走ってたチームがマシントラブルに襲われたり、

ガンガン接触したりね。ドラマ満載

あと初めて知ったと言えば、意外にも女性のドライバーが多いコト。

ま、ま、ま、顔は見れませんでしたが・・・。

やっぱアレかな?

ヘルメット脱いだ瞬間に『フワサッ』ってすんのかな??

レースは見てて一番“かっちょ良かった”

DUNLOP Ferrari 550GT1ってのが勝ってた。

う~む、いつの日か乗ってみたいぃ。

 

とりあえず、映画『頭文字D』(実写版)を借りてみましたわ。 

| 日記・独り言 | 10:14 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。