LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

向日葵

丸々10年ぶりに見たその顔は

あの頃と変わらず、眩しすぎるぐらいキラキラ輝いていた。

 

丸々10年ぶりに挨拶をさせてもらったけど

あの頃と変わらず、たくさんの愛に包まれている人だった。

 

きっとこれからも

 

いや、間違いなくこれからも

 

変わらない笑顔で

 

高らかな笑い声とあたたかな眼差しで

 

そばにいてくれるのだろう。

 

だから大丈夫。

 

マジで大丈夫。

 

絶対に大丈夫。

 

 

今度はお前がキラキラする番だ。

 

どこの誰よりもそれを願っているに決まってんじゃん。

 

見せつけてやんなさい。

682391.jpg

 

心より御冥福をお祈りします。

どうか安らかに。

 

合掌。

 

| 日記・独り言 | 04:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまの雨の日に・・・

地元でこんなモノを見つけてしまった。

別にゴミ捨て場でもなく。普通に道の片隅に。

678037.jpg

そのジャケットの色味が雨降りの路上に見事なまでに迷彩化されていたからか、

そのジャケットの醸し出す【取扱い注意】の見えないオーラが強力すぎたせいか、

誰もが素通りしていた。裏切りのRainy Dayである。

 

中1ぐらいの頃、誰もが通ったであろうBOØWY道】。

不良っぽい兄貴を持つ友人とかに薦められ、足を踏み入れる。

で、割と早い段階で『もっとカッコ良い文化』に出会い、

同時に“ん?こいつらちょっとカッコ悪いんじゃん?”に気付き卒業していく。

だけど、未だにカラオケでついつい歌っちゃう。てか、歌えちゃう。

そんぐらい【あの】を歩んだ者には多大な傷を残す強烈な存在。

もちろん、その例に漏れず俺もザックリとやられた1人である。

 

なもんだからザンザンの雨に打ち付けられたモノを見た時、

心の底から激しく悲しみのSympathyが湧き上がってきたのを自覚した。

 

 

うん。

さすがに拾えませんでしたけども。

| 日記・独り言 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正しい休日。

昨日、部屋の大掃除を敢行。

や、普段からそんなに汚くしている訳ではないんですけどね、

自分的には特に不便という感じもしてなかったんですけどね、

まぁ単純に足の踏み場的に大変っちゅうかね、

面積的にも

本・服・CDのエリア>フローリング

がかなり圧倒的大差になってしまったもので。

丸一日かけてやってやりました。

洗濯も3回しました。

布団も干しました。

もうね、台本をはじめ書類関係の溜まりようね。

そして、進行を邪魔してくる障害物の多さね。

ついつい1冊の漫画とかに手が伸びてしまうと、そこからハイ、1時間のロス。

ついつい昔録ったビデオとかを見つけて、ハイ、2時間のロス。

「うっわ、こんなんあったな~」の逃避のひと時。

 

ちょっとした引越し気分を味わいましたよ。

かなり汗かいたし、ゴミわんさか出たし。

そんでもってホラ!!!

674793.jpg

床面がこ~んなに☆☆☆

ね?写真撮りたくなる気持ちも分かるでしょ??

シャワーを浴びて黄金のビールを注入!!至福!!!

こんなすがすがしい気持ちになったの久しぶり。

たかが自分の部屋片付けただけなのに、

ものすごい善行をした気分。ああ、日本船舶振興会。

 

この状態をちゃんとキープしろよ!!

と自分に言い聞かせるための記念写真です。

 

 

おかげさまで【PISS!チケ】に沢山のご予約が来ています。

本当に嬉しいです。ありがとうございます。励みになります!!!

 

引き続き受付けておりますので、まだの方はお早めに♪

 

感謝の気持ち込めて、

こないだ地元で見かけた落書きを。

674794.jpg

 

俺、こんなの好きです。

| 日記・独り言 | 02:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきたベンゴさん。

おはようございます。

久しぶりに漫画喫茶にロングステイです。

かれこれもう7時間以上います。

アンドレ8月公演に向けてモロモロ準備作業をしたり、

(公演のモチーフ(題材)が決まりましたよ~♪

 いやね、満を持してのネタです。もう少しで発表になります!!!)

ひっさびさに劇団のエッセイに長い文章を書き上げたりしました(笑)

あの作品を観た方の感想、すっごい聞いてみたいです。

 

そして!!

いよいよ本日10時より

project jesus vol.3『ジーザス・クライスト・レディオ・スター』

の優先先行予約がスタートします!!

そう、全ての始まりはこの作品。

リクエストの声にお答えしての再々演になります。

前作『ジーザス・クライスト・侍・スター』からしか観ていない、ご新規“歓迎”様の貴方!

また、初演・再演と観てきている、常連“感謝”様の貴方!!

 

今回は完全オリジナルキャストでお届け致しますよ♪

そう。

あの窪寺【クンツァイト・しじみ売り・変態副機長】昭が帰ってきます。

恐らく、ってか間違いなくヤツが一番緊張していることでしょう(笑)!!!

もうね、我らジーザスメンバー一同はヤツの復帰をニヤニヤしながら迎えましたからね。

チラシもホラ、あっ君スペシャルでやりましたからね。

『窪寺景気』を期待しての越後屋ジーザスで御座います。。。

 

さておき。

マジで○○よりも熱く、××よりも笑えて、@@よりもグッとくる舞台を創ります。

(みなさん、各自で穴を埋めちゃって下さい。あ、そんなトコっ・・・問題ないです!!)

 

で、かく言うワタクシはコレ。

668101.jpg

【交通情報担当のベンゴさん】です。

役どころについては・・・ま、会場したらすぐ場内に入って下さい(笑)

今回も日替わりのネタで勝負していく所存であります。

本当にね、あのネタを探すのがタイヘ・・・や、何でもないです。やりまっす!!!

 

そんなわけで今回もご用意いたしましたっ!!

PISS!特製チケットフォーム!!!

☆ココ☆

恒例の予約特典も夏に相応しい涼やかなモノを計画中です。

お申し込み頂いた方、皆さんにメールでお返事させていただきます。

なので、メッセージ欄に何でもコメントして下さいね☆☆☆

ほら、プリズン・ブレイクはどの役が好き!とか

ほら、モーニング娘。は本当にどうなっちゃってるの??とか

ほら、こないだのすべらない話は誰の話が一番笑った!!とか

ほら、足元を見てごらん~♪とかね。

 

皆さんのご予約・メッセージ、お待ちしております!!!

| 映画・演劇・舞台 | 07:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名古屋に来ています。

大叔母の四十九日法要がありまして。 昨夜は親父に連れられ、地元のカラオケパブへ。 週末の夜だからかエライ盛況。満席。 親父はかなり通っているらしく、皆さん顔馴染み。 席に着くや否や、いきなり『千の風になって』を熱唱。 湧き上がる喝采の声。 親父、やりよる。 しかも歌、上手くなってやがる。やりよる。 当然、隣の俺に向けられる好奇の視線。 そらそうだ、若いお客さんなんて皆無だもの。 「これ、倅。」 いや、別に紹介してくれなくてイイから。 「これ、東京で役者やってんですよ。」 やめなさいって。 テンションが上がりまくるオールドボーイズ&ガールズ。 「長渕、歌え。」 勘弁して下さいっ!! 近年まれに見る超ドアウェーな闘いですよ。 でもね、そんな親父の顔を潰すわけにもいかないからさ、 負けじと熱唱してやりましたよ。 『激愛』を。ま、知らないとは思いますが。 数ある【長渕激熱ソング】の中でも3本の指に入るシロモノですよ。 すげぇ声量で歌ったりましたよ。 スタンディングオベーションですよ。(ちょっと嘘) 加藤さんの倅は男前だし、歌も聞かせるってなモンですよ。 ガールズは目をキラキラさせてウットリですよ。 ハート泥棒、故郷に錦を飾ったったりましたよ!! ・・・親父殿、またいつでもお供いたしますよ。 正直、少しだけ気持ち良かったんです(苦笑) 写真は名古屋駅名物の定番待ち合わせスポット(だよね?) 巨大なナナちゃんです。 もう一枚はココにも何度も登場してますが、 我が家のアイドルチャム君の愛くるしすぎる近影。 うぅ、何故だ? 改行が全くできない。 写真も上手くアップできない。 ・・・名古屋恐るべしだ 663546_thum.jpg
663547_thum.jpg

| 日記・独り言 | 17:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生きてます。はしかでもないです。

早いもので『銀魚・金魚』公演から1週間余が経過。

今回も色んな方々に支えられ、無事に終える事が出来ました。

 

2週間の本番は試行錯誤と痛飲の繰り返しで、

個人的にも非常に楽しく幸福な時間でした。本当にありがとうございました。

 

ステージでの(特に銀魚)裏話はそろそろ劇団HPでアップされますので、

そちらを読んで「ったくホントにこの人は・・・」と呆れて一笑いしてもらうとして、

こちらでは【アノ日】の後日談でお目汚しをさせて頂こうかなと。

 

そう。アノ日。

ええ。バカどれ結果発表の日で御座います。

結果は『10位タイ』という、これまたしょーもなく中途半端な位置でして。

だけどあんなに発表がドキドキするとは思わなかった。

みんな口を揃えて言ってましたね。

「本番の数倍キンチョーしたっ!!」

うん、俺も。

まあ、バカどれは無いだろうとタカをくくっていたのですが、

やっぱり自分の名前が読み上げられるまでは生きた心地がしなかった。

呼ばれてからはもう気楽なもんです。

『ヒナ壇役者』としてステージを盛り上げつつ大いに楽しみました。

腹筋が捩れまくった爆笑珍回答もさることながら、

(窪寺の「翁を使おうとした」とかね。)

順位発表も熱いドラマ連発でおっかしかったなぁ。。。

須間・三角の両巨頭は同点だし、徳さんは二人よか1点だけ勝ってるし。

川畑君は「へぇ~君らには筋肉も無いの?」の名言を残すし。

キングオブバカはウチの岩崎だし!!本気で応援したのにさ!!!

いやね、最後のサドンデスでちょうど彼の後ろにいたわけですよ、俺。

で、「アメリカ合衆国の首都は?」の問題で

さらさらっと『ニューヨーク』って書きやがったもんだから後ろで頭を抱えていたら、

【!!】って何かひらめいた顔してさ。

当然後ろの俺らは「気づきやがったか、このアホウめがっ!!」ってなるじゃん?

そしたらアイツ軽く得意げに『ニューヨーク』を消して『サンフランシスコ』って書いたからね。

キレ~にコケましたよ、AND ENDLESS一同は。ありえない、マジで。

でも一番興奮したのは諒太かなやっぱ。

何かこっちまで涙出そうになって、胴上げしてやろうかなって気になりましたもんね。

馬鹿すぎるって前評判はオイシイな、諒太。汚ねぇ。

 

そんなこんなで夜は金魚の本番。

諒太なんかはもうイキイキしちゃってる。いつも以上にでかく見える、顔が。

(この回は俺に任せて下さい!!はい!!!)とでも言いたげな無敵感を漂わせている。

(それが出来んなら最初からやりなさいよ!!)とでも言いたげな先輩チーム。

それに反して岩崎は・・・言うまい。

うまいコト、主っぽくルール説明してくれよ!蝋燭の手震えんなよ!!!

 

うん、そんな役者のテンションのバラつきか、はたまたゲスト陣が客席にズララッ!!と

列席してせいかは分からないが、さしたるミラクルが起きもせず本番は終了しました。

 

でもって、恒例の【悪魔の宴】が開催された。

ここ笹塚ファクトリーの小屋付きさん(メチャクチャいい人です♪)のご好意に甘え、

楽屋にて大ドンチャン騒ぎをしたので御座います。祭です、祭。

実は昨年暮れの『ジーザスクライスト侍スター』のときに第一弾がありましてね。

その時はちょうどクリスマス・イヴという最高で最悪なシチュエーションも手伝って

犠牲者が多数ってか、参加したほぼ全員が轟沈したんです。。。

ある者は舞台上の雪に埋もれ、(本物の雪だったら死んでいたとの名言を残す)

ある者は皆が帰った後の劇場に誰にも気付かれず監禁され、

(仕方なく楽屋のホワイトボードの裏で仮眠したらしい)

潰れた人を介抱しに向かったトイレではミイラ取りのミイラ取りのミイラ取りがミイラになる地獄絵図。

とまあ、今思い出しても胃から酸っぱいモノがこみ上げてきそうになる大惨状だった訳です。

 

それをね、今回もやってしまおうと。大輔の一声で。無論、俺は賛成しましたけども。

で、アノ日はというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。覚えてません

あとから人に聞いたトコロによると、

それまであまり酔った風でもなく、

 熱く芝居の話をしていたかのように見えたが、

 数人から囃し立てられ「待ってました!!」とばかりに服を脱ぎだし

 TVモニターの上を占拠し満足そうな笑みを浮かべ、

 何を思ったのかメイクの女の子に抱きつこうとして

 (本当にスンマセン。。。)、爆笑する三角さんに蹴り上げられ

 派手に吹っ飛んでいた

そうです。

 

あ、だからか。

正気にもどったら2年半愛用した携帯電話の液晶がバッキバキになってたのよね~。

なぁんも見えやしない。なぁんも出来やしない。笑ったけども。

 

結果

おかげさまで最新機種を手に入れるコトができましたとさ。

 写真: W52T(←俺のはパープルですが)

これね、カメラもメッチャ綺麗なんだよ!!

ガンガン写真とってアップしますねん♪

 

 

 

 

今公演に関わった全ての人に感謝します。

本当に本当にありがとうございました

そして、ここを読んで下さっている皆さんへ。

俺のこと嫌いにならないで下さいね!!!

 

| 日記・独り言 | 19:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月