LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5日目を終え、今の心境。

今日で銀魚が・金魚が・合計が終了。

でもまだ全ステージの半分も終わってない。

これがとても幸せに思える。

プロとしては当然の事だけど、

初日も千秋楽も同じチケット代を頂戴しているのだから

毎ステージ同じクオリティの舞台を届けなくてはならない。

最低限の条件だ。

でも、こうも思ったりする。

舞台であれば、ライヴの表現媒体ならば、

千秋楽の幕が下りる瞬間まで

作品をより良く出来る時間と可能性がある。

舞台上で体感した事や、頂いた感想などから

キッカケを探すことが出来る。

そうして試行錯誤しながら見つけた新たな表現手段・方法を

板の上に乗せてみる。

もちろん、演出意図からは外れないレベルで。

時にはそれによって得られる効果がマイナスになってしまう場合もあったりする。

だけど、時間と可能性がある限り挑戦してみたくなる。

劇場に足を運んで下さる皆さんの心に少しでも届くように。

だから今、とても幸せに思えて仕方がない。

舞台って最高です。

 

明日が待ち遠しい。

 

| 映画・演劇・舞台 | 02:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵です。

「千秋楽の幕が下りる瞬間まで作品をより良く出来る時間と可能性がある」

妥協や惰性ではなく、もっと高みへと手を伸ばそうとしている。

観ている側が嬉しくなります。

千秋楽まで楽しんで、素敵なワイズナーをみせて下さい。




| みなみ | 2007/05/15 02:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kachokacho.blog102.fc2.com/tb.php/320-8414d6fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT