LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐怖のレストラン

稽古帰り。

MY HOME TOWN高円寺の中華料理屋にて食事。

ここは店員が皆さん中国の方で(おそらく。。。)、

かなり本格的な味を

かなりリーズナブルなお値段で楽しめる

高円寺で中華喰うならココ!!

のオススメ店なのである。

(ちなみに、最近この店のおかげで苦手なザーサイを克服しましたっ♪)

 

お気に入りの【麻婆茄子定食】にホクホクしつつ、

ふと壁に目をやると・・・

 

そこには・・・

 

 

あろうことか・・・

 

 

世にもおぞましき・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 081108_2243~01

ひ、ひぃぃぃぃっ!!!

 

へ!?

正解は??

詰め?

包み??

や、腸で包んでどーする。

そのあまりにショッキングな光景を目の当たりにして

持っていた烏龍茶のコップがブルブルと震えだした俺。

 

―悪寒。

 

その瞬間、

腸なんかではなく

非常な緊迫感が俺を包んだ。

 

振り返ると、

馬鹿デカい肉切り包丁を手にした

目の細い料理人がそこに立っていた。

 

“ひゅんっ”

 

風を切る音が耳に入った。

そして景色は一瞬で闇と化し、

俺の意識は切断されたのだった―。

 

 

 

何だ?

この日記www

| 日記・独り言 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kachokacho.blog102.fc2.com/tb.php/517-dcc7e016

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。