LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴッホに会いに行く

ホテルから

ちょっと歩いたら

ゴッホ美術館があるの。


これは行っておかなきゃと

一行で歩いて向かう。

最初は海上バスで

行こうと思ったんだけど、

街並みを見ながら

プラプラするのも

楽しそうだから

歩いてGO☆


で、

 迷 い ま し た


何やかんやでたどり着き

20分ぐらい並んで館内へ。

ブランチを済ませてから

いざゴッホの絵に突撃。


んとね・・・

やっぱり彼は

上手くないんだな。


たぶん技術的には

相当ヘタなんだと思う。

途中でさ、

ミレーの絵を

模写したヤツなんかがあったんだけど

もう笑うぐらい酷いの。

そりゃ、

生前一枚も売れなかったのが

普通に納得出来る

レベルなんです。


俺もさ、

おじいちゃんが

絵を描いてたりしたせいもあって

ガキんちょの頃から

色んな絵を見てきてるんです。


多分、

普通の人よりは

数倍絵に触れてきてると思う。


で、

繰り返すけど

冷静に判断して

かなり下手くそだよ、
ゴッホ画伯は。



でもね、

何枚かはヤバかった。

先入観があるにせよ、

ひまわりなんかは

視界に入った瞬間、

馬鹿みたいに鳥肌が立った。


正面から

まっすぐに対峠したら

マジで

しばらく動けなくなったもん。


彼は

ミラクルを

マジックを

何度か起こしてる感じかな。

で、

ツボにはまった時の

作品のテンションが

尋常じゃない。


その破壊力たるや

とんでもないパワーだよ!!


陳腐な表現で

大変に恥ずかしいんだけど

魂を丸ごと持っていかれる感覚でした。

・・・涙で出てきたもんな。


う゛~。

この感じ

全然伝えられねぇwwwww



ともかく。

ありがとう。

の想いと

頑張らなきゃ。

の決意を


強く強く強く

抱いて

サヨナラしました。



これから

長女の暮らす

グローニンゲンに向かいます。

目の前には

この旅

7種類目のビール☆

(杯じゃないぜ種類だぜwww)


幸せな旅は

まだまだ続きます☆

| モブログ | 00:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

迷子の思い出は 一生のたからもの~(笑)

うまく表現できないんだけれども
ゴッホが見つめた おんなじキャンバスを おんなじ様に見つめて
目と目 つながった?  ソレ とっても素敵
佐久間-sanを愛しく思い出した?(笑)

そちらは 寒くないですか? おかぜひかないよぉに
ホットビールでも飲んで

おやすみなさい☆
 

| nana | 2009/12/29 00:47 | URL | ≫ EDIT

私もゴッホのファンです。

| nomura | 2010/01/09 22:18 | URL | ≫ EDIT

失礼します

ゴッホは 天才ですよ?
あの厚塗りでひび割れも少なく、(絵の具の重ね方)かなり補色の事も勉強されています。 たしかに初期の模写などはかなり歪な絵もありますが、中期~後期などらすばらしいです

ちなみにあの時代であの短期間(若く亡くなられているの)で有名になった画家は珍しいんですよ

| 通りすがり | 2010/11/23 01:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kachokacho.blog102.fc2.com/tb.php/615-fbaf77fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT