LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

髪切った。

すんげぇ切った。

去年の11月以来で切った。

 

深井&糸井から

リクエストをもらっていたので

なるべくその通りになるように切った。

 

普段アンドレでもお世話になっている

日芸時代の同級生である

村田さやか女史の美容室に行って切った。

 

「今回はねぇ・・・」

なんつってイメージを伝え、

二人でああだこうだ言いながら切った。

 

村田女史は学生時代から

常にオシャレさんで、

ヘアスタイルもころっころ変わってた。

当時から目立っていた女の子だった。

 

表現者の血が騒ぐのか、

俺が奇妙な髪型をリクエストすると

彼女はパ~ッと表情が明るくなり

メッチャ楽しそうに髪の毛を切ってくれる。

 

奇妙度が高ければ高いほど、

比例してより楽しそうになる。

西郷隆盛のモヒカンも

牛魔王の巨大アフロも

ワイズナーの金髪も

白虎の派手メッシュも

全て彼女の手によるものだ。

 

そして今回。

俺の告げたリクエストは

彼女の顔をキラッキラに明るくした。

何だか俺まで嬉しくなった。

 

羽衣の面白さや

今の俺のウキウキを伝えると

彼女はかなり喰いつき、

「何とかして観に行きたい!」

と言ってくれた。

またまた俺は嬉しくなった。

 

そして、完成。

俺も彼女も大満足の仕上がりだった。

 

その足で稽古場に向かった。

みんなのリアクションが怖かったので

久しぶりにサングラスなんぞをかけて向かった。

 

「・・・おはようございまぁす」

緊張の一間(ひとま)。

「おぉう、切ったねぇ~!!」

ざわわざわわと歓声があがった。

「サングラス取ってみて下さい~」

鯉和さんに外される。

「おぉう!イイじゃなぁ~い!!」

ウキャキャウキャキャと歓声があがった。

 

良かった。

コレで大丈夫みたいだ。

ありがとう、村田さやか女史。

ヘア・メイクや衣装で

分かりやすくパワーアップする

汚いタイプの役者である俺は

コレで今回も頑張れそうだよ☆☆☆

ありがとうありがとう。

 

稽古着に着替え

ウォーミングアップを始めていると

深井順子が登場。

そして第一声。

 

切りすぎたんじゃないの?

 

なんでやねん。

アンタの言うとおり切ってるやんけ。

確かにちょっぴりアレンジ加えたけども。

 

もっと良く見ろと言わんばかりに

深井の前でクルクル回った。

あたしゃ華麗なバレリーナ。

そしてさらに一言。

 

そういう事じゃないんだよね

 

なんでやねん。

ムチャムチャ切ってきたやんけ。

羽衣の世界を生きる為の

俺なりの意思表明であり、誠意やんけ。

しかも、ちょっとキレ気味やんけ。

 

「糸井君がOKしたらイイですぅ」

その言葉を残し、

デビル深井は更衣室へ消えていった。

 

心の中で

やんけやんけ言い過ぎた俺は

刹那さと憤りと少しばかりの後悔を、

そして村田女史に対する

すんげぇ申し訳なさを胸に抱き

糸井の到着を待った。

 

壁に手をつき、

アキレス腱を伸ばしたりしつつ

唄を諳んじたりするも

全然身が入らなかった。

フワッフワな俺は

フワッフワとアップを続けた。

 

暫しの時間が流れ

糸井幸之介がやって来た。

スタッフさんと挨拶を交わしつつ

演出席に腰を下ろした彼の前に

俺は無言で立った。

まんま保健体育の教科書に掲載できるくらい

美しく一点の曇りも無い

【気をつけ】

の姿勢で真っ直ぐ立った。

 

ひょほほ~

 

彼は奇妙な声を上げながら

独特の表情で笑った。

 

・・・・・・よし、演出のOKもらった!!

 

俺は小さくガッツポーズをし、

ガツガツとアップを続けたのだった―。

 


 

つうか稽古の事全く書いてねぇwww

ア~ンド写真全然撮ってねぇwwwww

 

うし。

今日いっぱい撮ってアップしたろ。

待ってて下さいませ♪

 

そうそう。

そんな感じで今回の髪型、

期待しといて下さいね。

 

ジャッジメントを下すのは、貴方だ。

(なんだコレ?www)

 

それじゃ、眼医者行ってから

稽古場に向かいますぅ~。

 

本番まであと7日!!

ルルルララ~♪♪

| 日記・独り言 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kachokacho.blog102.fc2.com/tb.php/629-23544701

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT