LOG IN

加藤靖久 PISS! PISS!! PISS!!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛してるって叫んで。

祭が終わり早5日。

ようやっとPCに向かいました。

メール&メーッセージの返信遅くなってゴメンなさい。。。

 

やっと普通なモードになってきたんで

ボソボソと書いていきますね。

 

2日1日。

打ち上げ終わって帰宅し、

ココに日記書いて

8時くらいに寝たのかな?

 

でも昼前に

 

ギンっ!!

(@小林賢太郎さんの『DROP』の少年風)

 

って目が覚めて

何か全然身体が起きちゃって

そのままCD聴いたり

携帯いじったりして

時間をつぶしつつ

夕方から劇団のミーティングへ。

 

事務所に顔出したの

リアルに1月半ぶりくらい。

ようやっと皆にヨーロッパ土産を渡す。

みんな笑ってくれた。

よかった。

よかった。

 

俺が

羽衣に行ってる間に

劇団は次に向けて

着実に歩を進めていた。

軽い浦島太郎的感覚に

クラリクラリしながらも

帰ってきたからには

俺もメンバーの一人として

劇団に貢献せねばと

決意も新たに

雪の降る中帰路に着く。

 

前から観たかったDVDを借りたんだけど、

俺的には超珍しく

途中で寝オチしてた。

 

翌朝。

身体中に異変が。

 

まず、歩けない。

んで、首が回らない。

 

そんな身体の痛みが

「あぁ、本番終わっちゃったんだ」

をようやっと実感させた。

急に寂しくなっちった。

 

昨日、全然へっちゃらだったのは

このせいだったのか。

冷静に自己分析するも

寂しいもんは寂しい。

羽衣のみんなの顔が見たい。

 

ん?

何だコレ??

初舞台だったのか俺はwww

 

足と首の痛み。

コレに関しては

身に覚えがありすぎてさ。

 

劇中の2曲目、

『無口でおしゃべりなブリース』にて

超気持ち良くて

大っっっ好きなフレーズがあったんです。

 

「大いに語りあおうぜ~♪」

で皆で丸くなった直後、

バッ!!

とポージングを

お客さんの方に決めて

「ノ~ド~が~切~れるまで!!!」

と叫ぶんですが

ソコがね

なんつうんですか、

非常にロックっぽい感じがしてですね

芝居と出逢う前は

ロックな唄うたいに憧れていた

ワタクシとしましては

最高にたまらん瞬間だったんですな。

 

ロック少年の

条件反射とでも言いましょうか

「ノ~ド~が」

の時にね

それにあわせて

左足をガンガンガンと

踏み鳴らしていたんですな。

裸足で。

ダンボールを敷いているとはいえ

ほぼ素な舞台面を。

そらもう力加減なんて

知ったこっちゃありません。

 

で、首はね

「切~れるまで!!!」

でノド元に突きつけた親指を

グングンしつつ

頭をそれに反する感じで

グイングインしてたんですな。

そらもう力加減なんて

知ったこっちゃありません。

 

そんぐらい

このフレーズが大好きだったんです。

(これには日高さんも

 激しく同意してくれて嬉しかった!!)

ロック少年には

ウズウズが制御しきれなくなって

テンションが無条件で振り切れる

幸福すぎるフレーズだったんです。

 

実はね、

初日の1ステージ目の

『オペラ座の夜』のイントロが鳴った瞬間、

左足のアキレス腱の上の方が

桜木花道宜しく

「ピッキ~ン!!」

ってなったんだけど

「来るな来るな来るな来るな・・・」

と心で念じまくって

何とかなりました。

よかった。

よかった。

 

楽日まで

バンテリンを塗りまくったりしながら

身体をごまかしきりました。

 

火曜日に

医者行ったら

肉離れっぽくなってたみたい。

 

プロの俳優としては

キチンと自分を制御するべきだろうし

原因が分かっていたなら

他のシーンに影響が出ないよう

それに応じたこなし方が

あるんだろうけどさ、

 

うるせぇ

 

と言ってやりたい。

別に誰にも迷惑かけなかったじゃんかっ。

ま、本番中に

こんな箇所に痛みが走った経験なかったから

焦ったは焦ったんですけどねww

 

焦ったっつったらさ

これまた初日のマチネの話。

『夕暮れ』の合唱部が終わって

舞台ソデに引っ込んだ時に

なぁんかノドに違和感を覚えたんですよ。

でね、

用意してあったうがい薬で

ガラガラして便器に

ペッ

ってしたのよ。

そしたらさ・・・

 

 ま さ か の 大 出 血

 

これはパニったねぇ。

 

これまでアンドレでも外の舞台でも

ぎゃんぎゃんにノドを使っても

ガッツリ声も嗄らした経験は

ほとんど覚えがないし

声の強さにはわりかし自負があったんです。

だから当然

ノドから血が出たのは初めて。

出血しちゃいましたよwww

33歳、まさかの初体験。キャッ☆

 

ケンカして

口の中切った時みたいな

あのイヤ~な苦くてしょっぱい感じが

ノドの奥から。

しかもバリバリ本番中。

こないだの日記にも書いた

唯一の不安要素がここにきて発動。

本当に

「ノ~ド~が~切~れるまで!!!」

は俺だったっていうねwwwwww

 

真っ赤に染まる便器を見てさ、

正直テンション上がったような

正直真っ白になったような。。。

無論、手加減なんて言葉は

我輩の辞書には載ってねぇしな!!!

 

 

 

でもさ。

俺は思うんだ。

だいぶ酔いもまわってきてるんだだけどさ、

酔わなきゃPCに向かえない状態なんだけどさ、

これをウチの西田が見たら

また怒られたりするんだろうけどさ、

 

俺のノドから血が出たのは

そこに愛があったからなんだよ。

 

それは

【あのひとたちのリサイタル】

に集まった全てに人に対しての愛。

 

深井順子がブログで

「みんなを、夢で、抱きしめます。」

って書いてたけど

痛いぐらい気持ちが分かる。

 

モロモロが許されるのならば

全員を抱きしめたい。

ひとりひとりを抱きしめたい。

ありがとうを伝えたい。

 

出演者も

スタッフさんも

エキストラの皆さんも

もちろん見届けて下さった皆さんも。

 

全員を抱きしめて伝えたい。

 

へ??

俺、酔いすぎですか???

しょうがないじゃんか。

 

それぐらい

今回の舞台は意味があったんだよ。

それぐらい

今回の舞台は価値があったんだよ。

 

 

芝居という表現手段に対しての愛。

もう一度本気で挑戦してみたくなりました。

 

再確認しました。

人間ってのは本当に素晴らしい。

そして

アンドレ次回公演

『PANDORA’S BY ME』の

キャッチコピーである

“世界はまだこんなに面白い。”

を心底信じているんだという事を―。

 

だから

俺をこんなにしてくれた

深井順子と糸井幸之介に

もう一度感謝を伝えます。

 

本当にありがとう。

また、いつか

一緒に面白いの創ろう。

 

 

俺はまた明日から

AND ENDLESSの一員として

歩みを続けます。

みんな宜しく。

世界で一番すげぇのやろうぜ。

まずは5月。

楽しみで仕方ない。

 

 

そして、

これを最後まで読んで下さった皆さん。

 

 

愛してます。

 

 

これを叫んで

ノドから血が出たのは

最高に気持ち良かったんだぜ!!!!!!!!!!

 


 

おはようございます。

またこの昼前の時間に

 

ギンっ!!

 

って目が覚めました。

んでPCを立ち上げで

この日記を読み返したんですけども・・・

 

 

何だコレ??

 

すいません。

全くもって意味不明な文章ですね。

特に後半wwwww

 

 

今はスッキリ素面MANなので

ちょっとだけ追記させて下さい。。。

 

今回の舞台も

本当に多くの方に支えて頂きました。

ありがとうございました。

やはり舞台は総合芸術であり、

関わった全ての人の力で成り立っている

という事を

強く強く再確認させられました。

貴重な貴重な経験をさせてもらいました。

ありがとうございました。

 

無論、

お客様もその内のひとりであり、

全ステージ立ち見が出るほどの

大盛況で終えられたこと

本当に感謝感激です。

たくさんの力を頂きました。

ありがとうございました。

 

終演直後、

普段アンドレではやっていない

“客出し”で

ロビーにて直接、面と向かって

お話を聞けたのも貴重な体験でした。

 

目を真っ赤に腫らしている人、

興奮冷めやらずハァハァしている人、

10年ぶりぐらいで再会した懐かしの人、

お口に合わなかったのかテンションひたすら低い人www

色んな顔がいました。

色んな人間の顔がありました。

顔見ただけで

こっちが涙出てきそうになった人もいました。

あの表情はきっと忘れられないと思う。

 

 

お客様から

お花やプレゼント、

沢山の差し入れを頂戴しました。

100131_1122~01 

本当に嬉しかった。

これからも皆さんのご期待に添えるよう

一役者として精進していきます。

ありがとうございました。

 

今回、唯一の心残りは

ろくに写真を撮れなかったこと。

衣装写真も舞台裏もメンバーも

全っっっ然、撮れなかったぁ!!涙涙涙

 

打ち上げで田中流さんが撮って下さった

素敵な舞台写真は拝見したんですけどね。

羽衣のHPでアップされるのを

楽しみにしていて下さい☆

 

あ、mixiユーザーの方

上手い事検索すれば探し出せるかもですよ♪

 

ふぅ。

長い追記になっちった。

 

さてと。

今日のオモシロを探しに

街に出かけようかな。

ナイキ履いて。

 

うん。

【心のガソリン満タン良い感じ】

なのだ。

| 日記・独り言 | 03:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ロビーでお話させていただいた後、聖飢魔ⅡのBRAND NEW SONGが脳内で流れていたんです。
ちょっと当たってましたね。笑

まだ色んな歌と言葉が頭の中でグルグルしてます。
春公演、楽しみにしています!
それまで、お大事にしてください。

| なつきち | 2010/02/06 12:44 | URL | ≫ EDIT

雲にさわることはできないでしょう?
それでも雨が降ってくるのはわかるし
暑い日には
花も乾いた大地も 雨を喜んでいるのがわかるでしょう?

それは愛と同じなのよ
愛も手で触れることはできません
だけど
愛が注がれる時のやさしさを感じることはできます
愛があるから 喜びが湧いてくるし
遊びたい気持ちも起きるのよ...(by Anne Sullivan-san)


『愛してます。』

って 言えて おめでとう! 何だコレ??でも(笑)
それを抱えて 全てのモノにふれて 感じられますよぉに

それと にんじんの野菜ジュースね♪ 

よい週末を☆ ニケと沢山 遊んであげて

| 七虹 | 2010/02/06 13:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kachokacho.blog102.fc2.com/tb.php/635-f9a47d0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。